たんぱく質補給のためのプロテインバー - 勾当台公園徒歩1分!女性優先ダイエット加圧メンテナンスラボ仙台

勾当台公園徒歩1分!女性優先ダイエット加圧メンテナンスラボ仙台 ホーム » 食事編 » たんぱく質補給のためのプロテインバー
仙台 加圧トレーニング 加圧 仙台

たんぱく質補給のためのプロテインバー


選ぶ基準を間違えると目的も変わる


111203_1936~010001
<私の愛飲プロテインメーカー「ケンタイ」のプロテインバー>
111203_1937~010001
<中身はこんな感じ>
111203_1936~020001
<成分表もチェック!>

お客様とプロテインバーの話になりました。
たんぱく質が通常の食事からカロリーなどの影響でうまく摂取できない場合はプロテインがお勧めです。
プロテインは粉状のものを水などでシェイクするものが一般的ですが、
お菓子のようなプロテインバーもあります。
コンビニやドラッグストアなどにも売っているものもあります。
ですが!中身が大事。
値段で選ぶと菓子食べてるのか効率的にプロテイン摂りたいのか分からなくなります。


よろしければRSS登録お願いします♪

RSS

上記のケンタイプロテインバーの成分はというと・・・

エネルギー183kcal、たんぱく質19.7g、脂質3.7g、炭水化物17.8g


たんぱく質1g=4kcal、脂質=9kcal、炭水化物=4kcalなので・・・
たんぱく質19.7g=78.8kcal=エネルギー183kcalのうちの約43%を構成

脂質3.7g=33.3kcal=エネルギー183kcalのうちの約18%を構成

炭水化物17.8g=71.2kcal=エネルギー183kcalのうちの約39%を構成


という感じになります。

これをコンビニやドラッグストアなどで比較的安価に購入できる○社のプロテインバーと比較します。
エネルギー190kcal、たんぱく質10.0g、脂質9.9g、炭水化物14.8g


たんぱく質1g=4kcal、脂質=9kcal、炭水化物=4kcalなので・・・

たんぱく質10.0g=40.0kcal=エネルギー190kcalのうちの約21%を構成

脂質9.9g=89.1kcal=エネルギー190kcalのうちの約47%を構成

炭水化物14.8g=59.2kcal=エネルギー190kcalのうちの約31%を構成


いかがでしょうか?
安価なほうは「プロテインバー」なのに肝心なプロテインは全体の20パーセント弱。
構成比でいうと脂質や炭水化物よりも少ない。
むしろ、脂質は全体の47%くらいなので・・・このプロテインバーのカロリーのうちの約半分は脂質で構成。

お菓子として楽しむ分にはいいかもしれませんが、
たんぱく質を気軽に補給する目的でしたらこのような構成比のものは避けたほうがよろしいかと思います。

一見、身体に良さそうなうたい文句がパッケージ印刷されていたりしますが、
その含有量や本当に必要な栄養素なのか?をきちんと考えることが必要です。

選ぶ基準は値段ではなく、内容(質)


ビジター利用、及び会員利用ともに加圧体験コースを最初にご利用ください
 (加圧トレーニング経験者の方はご相談に応じます)


◇加圧体験 お申込みはこちらから      QRcode加圧体験


◇通常コースお申込みはこちらから      QRcode申し込み


◇お問い合わせはこちらから          QRcode問い合わせ




予約受付時間 10:00~18:30
(最終スタート時間 19:30~)

メールは24時間受付しております
※お休みの場合は翌営業日から順次ご連絡いたしますが、万が一、連絡が無い場合はお手数ですがお電話・又はメールにて再度ご連絡をお願い致します(トラブル等、不具合の可能性もありますのでご了承ください)。


お急ぎの方は携帯電話へお電話ください(070-5099-5208)
※ お電話の受付時間 10:00~18:30となります。
  以降、留守電になりますのでご連絡をご希望の方はお名前とご連絡先を録音してください。
  翌営業日から順次、ご連絡致します。
※ トレーニング中でお電話に出られない場合は折り返しご連絡致します。




F-Assist Sendaiにて加圧トレーニング指導を行っております。
F-Assist Sendaiの営業日、営業時間、ご利用金額は異なりますのでご注意下さい。
関連記事
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://sleekbody.blog90.fc2.com/tb.php/173-e843b1d0