減量期間中は間食を上手に利用する! - 勾当台公園徒歩1分!女性優先ダイエット加圧メンテナンスラボ仙台

勾当台公園徒歩1分!女性優先ダイエット加圧メンテナンスラボ仙台 ホーム » 食事編 » 減量期間中は間食を上手に利用する!
仙台 加圧トレーニング 加圧 仙台

減量期間中は間食を上手に利用する!


ローカロリーな間食を利用して、まずは体脂肪を落とそう!


身体に「非常用」の備蓄エネルギーとしてせっせと溜め込まれた体脂肪。
例えば「非常用」として備蓄している水や食糧は気軽に飲んだり食べたりしません。
身体でも同じです。
他に常時入ってくるエネルギー(食事での摂取)が十分にあれば、わざわざ体脂肪を分解してエネルギーにするようなことはしません。
だからこそ総摂取カロリー<総消費カロリーにしないと体脂肪は落ちないということです。


朝ガッツリで少なめでも、朝少なめで夜ガッツリでも上記の方式に当てはまっていれば体脂肪は落ちます。
間食を上手に利用できればストレスも少なく痩せることが可能になります。
(タンパク質の必要量を摂取することは必須です)


tea.jpg
<0kcalの紅茶とゼラチンでノンカロリーゼリー食べまくり>
iwasisenbei.jpg
<ローカロリーで尚且つタンパク質が摂れるお菓子>
iwasisenbei-seibun.jpg
<成分表もチェック!>

よろしければRSS登録お願いします♪

RSS


上記の「いわしせんべい」。

エネルギー70kcal、たんぱく質8.7g、脂質1.7g、炭水化物5.0g


たんぱく質1g=4kcal、脂質=9kcal、炭水化物=4kcalなので・・・
たんぱく質8.7g=34.8kcal=エネルギー70kcalのうちの約50%を構成

脂質1.7g=15.3kcal=エネルギー70kcalのうちの約22%を構成

炭水化物5.0g=20.0kcal=エネルギー70kcalのうちの約29%を構成


一生こんな生活をするわけではなく体脂肪が落ちてから増減を見ながら食事や間食の内容を決めていけばいいだけです。
まずは体脂肪を落とすことをしないと永遠に維持・・・ということになりかねません。
もちろん維持するだけの場合はそれでいいと思いますが体脂肪を落としたい、痩せたいという場合はまた違うアプローチが必要です。


ビジター利用、及び会員利用ともに加圧体験コースを最初にご利用ください
 (加圧トレーニング経験者の方はご相談に応じます)


◇加圧体験 お申込みはこちらから      QRcode加圧体験


◇通常コースお申込みはこちらから      QRcode申し込み


◇お問い合わせはこちらから          QRcode問い合わせ




予約受付時間 10:00~18:30
(最終スタート時間 19:30~)

メールは24時間受付しております
※お休みの場合は翌営業日から順次ご連絡いたしますが、万が一、連絡が無い場合はお手数ですがお電話・又はメールにて再度ご連絡をお願い致します(トラブル等、不具合の可能性もありますのでご了承ください)。


お急ぎの方は携帯電話へお電話ください(070-5099-5208)
※ お電話の受付時間 10:00~18:30となります。
  以降、留守電になりますのでご連絡をご希望の方はお名前とご連絡先を録音してください。
  翌営業日から順次、ご連絡致します。
※ トレーニング中でお電話に出られない場合は折り返しご連絡致します。




F-Assist Sendaiにて加圧トレーニング指導を行っております。
F-Assist Sendaiの営業日、営業時間、ご利用金額は異なりますのでご注意下さい。
関連記事
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://sleekbody.blog90.fc2.com/tb.php/176-30661d96