三大栄養素のカロリー - 勾当台公園徒歩1分!女性優先ダイエット加圧メンテナンスラボ仙台

勾当台公園徒歩1分!女性優先ダイエット加圧メンテナンスラボ仙台 ホーム » 食事編 » 三大栄養素のカロリー
仙台 加圧トレーニング 加圧 仙台

三大栄養素のカロリー


カロリーを知る


糖質1g=4kcal
たんぱく質1g=4kcal
脂質1g=9kcal



糖質・たんぱく質が1gあたり4kcalに対して、脂質1gは9kcalです。
約2倍の違いがあります。
ダイエットでの食事は「制限」ではなく「コントロール」することで苦痛を感じにくくなります。

よろしければRSS登録お願いします♪

RSS

数字だけの単純な計算でみると、
今まで脂質で摂っていたカロリーを糖質・たんぱく質に置きかえれば2倍の量を食べることができるということになります。

それだけ脂質のカロリーは高いということです。

米は「太るから」といってほとんど食べないのに、パンやケーキを好んで食べていませんか?
パンもケーキも、砂糖+油脂の太りやすい組み合わせです。
菓子パンのみならず、食パンもこの組み合わせですので控えたほうが良いです。

ご飯(米)はおかずを作るのが大変、とよく耳にします。

ダイエット=和食=旅館の朝食のようなもの

というようなことが良いとされ、始める前から面倒になってしまいます。
しかし、本当に大変でしょうか。
旅館の朝食のような食事を、痩せている人達は毎日食べていると思いますか?
パンやケーキが食べたいがために、食べられる理由を探していないでしょうか?

ご飯、味噌汁(レトルトでも可)、納豆か卵(生や茹で)、これにお浸しなどの野菜があれば十分です。
野菜は茹でブロッコリーや、面倒なら生野菜をサラダにして食べてもいいでしょう。

パン、マーガリン、ハムエッグ、サラダ、コーヒー、の食事よりはずっと脂質が低くなります。

腹持ちも違いますし、なにより「食べた感」が違ってきます。
朝は重たいご飯は食べられないから、パンを食べるという方は無理に朝食を食べる必要はありません。

仕事で夜遅くの食事になることも今は多いと思います。
そんなときは翌朝にお腹が空いていないことも容易に考えられます。
プロテインなどでたんぱく質を補給して、あとは出勤。
夜に食べたもので朝はエネルギー満タンの状態ですから動けるはずです。

ダイエットしたいのであれば、このあたりの考え方から変えていく必要があります。
ポイントは「脳」です。


関連記事
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://sleekbody.blog90.fc2.com/tb.php/9-ebaea4ed